メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 高齢者サービス > 高齢者免許証自主返納等支援事業

高齢者免許証自主返納等支援事業

更新日:2023年06月01日

高齢者免許証自主返納等支援事業

高齢者の運転による交通事故を防止するため、運転免許証を自主返納等した方に対して、市内タクシー会社で使える利用券を交付します。

補助対象者

下記のすべてに該当される方が対象となります。

  1. 市内に住所がある70歳以上の方
  2. 運転免許自主返納日または失効日から1年以内の方

支援内容

  • タクシー利用券1万円分(500円分を20枚)
  • 1人につき1回限り
  • 有効期限は交付日から2年間

申請方法

自主返納日または失効日から1年以内に、申請書と本人確認書類と
下記の1から3のいずれか1つを健康課介護保険係に提出してください。

  1. 運転免許取消通知書
  2. 期限切れ失効した運転免許証
  3. 自動車安全運転センターが発行する運転免許経歴証明書
    注 代理人の方は代理人の本人確認書類に加え、本人からの委任状もあわせて必要です。
  

申請受付開始日

令和4年4月1日(金曜日)

自主返納の手続き

最寄りの自動車運転免許試験場または警察署で行ってください。
運転免許証を返納すると「運転免許取消通知書」が発行されます。
詳しくは、福岡県警察署のホームページでご確認ください。

福岡県警察署(運転免許証自主返納) (外部サイトに接続されます)
福岡県(運転免許証を返納された高齢者に対する支援サービスの紹介) (外部サイトに接続されます)

このページに関する問い合わせ先

健康課 介護保険係
直通電話:0944-85-5522
ファクス番号:0944-86-8464

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。