メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 福岡県内で交通事故が多発しています

福岡県内で交通事故が多発しています

更新日:2017年01月10日

福岡県内では12月3日に福岡市博多区で3人が犠牲となる交通死亡事故が発生して以降、各地で交通死亡事故が続発しています。特に、12月21日から同月26日までの間には5件もの交通死亡事故が発生しており、6日間で亡くなった方全員が65歳以上の高齢者です。

悲惨な事故を防ぐためにも、交通安全に心がけましょう。

ドライバーの方へ

 ・子どもや高齢者に注意して思いやり運転に心がけましょう。
 ・夕方から夜間の交通事故防止のため、夕暮れ時には早めのライト点灯を行いましょう。

歩行者の方へ

 ・夜間に外出する際は、明るい服装や反射材を着用しましょう。
 ・道路を横断する際は、近くに横断歩道がある場所では必ず横断歩道を渡りましょう。
 ・近くに横断歩道がない場所でも、必ず止まって左右をよく確かめた上で、車の通過を待ってから渡りしましょう。

このページに関する問い合わせ先

地域支援課 防災安全係
直通電話:0944-85-5605
ファクス番号:0944-87-2363

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。