メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 九州電力株式会社福岡支店と包括連携協定を締結しました

九州電力株式会社福岡支店と包括連携協定を締結しました

更新日:2022年2月28日

2022年2月28日、大川市と九州電力株式会社福岡支店(支店長 安部 進一郎)は、大川市における地域の課題解決に資する取組みを協働して推進するため、「『ずっと大川 ずーっと大川』を感じられるまちづくりに関する包括連携協定」を締結しました。

 

主な取り組み

  1. 防災に関すること

   ・筑後川や花宗川などの河川に加え、クリークにおける、近年頻発する集中豪雨による堤防決壊や内水氾濫などの水害による
    被害を最小化する対策
   ・水害などによる避難期間の長期化に対応するための避難施設の機能向上対策

 2.産業振興に関すること

   ・「大川の駅」構想による広域の産業・観光の拠点化による地域振興
   ・農業従事者の高齢化や農業による収入が不安定であることによる後継者不足、ハウス用燃料の価格高騰などの対策
 
 3.活力にあふれるまちづくりに関すること

   ・子どもから高齢者まで幅広い層の住民が居住する大川市の安全安心に過ごせる環境づくり 
   ・核家族化などに伴う世代間の交流不足の解消

  4.カーボンニュートラルの推進に関すること

   ・気候変動(地球温暖化)防止対策として日本政府が掲げる目標(2050年までにCO₂の排出量実質ゼロ、
    2030年までに対2013年度比46%の排出削減)達成に向けた取組み

  5.全各項目に掲げるものの他、地域課題の解決や地域の活性化に関すること


倉重良一市長(左) 安部 進一郎執行役員福岡支店長(右) 
九州電力包括連携協定
        

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

企画課 企画・女性政策係
直通電話:0944-85-5553
ファクス番号:0944-88-1776(代表)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。