メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・産業 > 工業振興 > 大川市空き店舗・工場(房)等登録制度について

大川市空き店舗・工場(房)等登録制度について

更新日:2016年05月09日

大川市空き店舗・工場(房)等登録制度について

 大川市では、市内の空き店舗や工場(房)等の利活用を促進し、商業、産業の活性化を図るため、「大川市空き店舗・工場(房)等登録制度」を実施いたします。空き店舗、空き工場、空き工房、空き倉庫、空き地等(以下「空き店舗等」という。)の有効活用をお考えの方は是非、空き店舗等の情報をご登録ください。創業希望者や事業拡大を考えている方等の空き店舗等利用希望者へ情報を提供いたします。

 【制度概要】

起業の支援および企業誘致、地域活性化を図るため、空き店舗等の情報を提供することにより、空き店舗等の活用を促進し、もって市の商工産業の振興および地域経済の発展を目的とする。

・登録された物件について、大川市ホームページ等で公開し、空き店舗等の情報提供を行う

・掲載費用無料

・本制度は、大川市空き店舗・工場(房)等登録制度以外による空き店舗等の取引を妨げるものではない

 【登録要件】

(1)申請者が当該空き店舗等の所有者等であること

(2)当該空き店舗等の所有者等が土地の登記名義人と同一であること。土地の名義人が異なる場合においては、その名義人の承諾を得ていること

(3)当該空き店舗等の所有者等が暴力団の構成員ではないこと

(4)あっ旋、仲介等を目的としていないこと

(5)当該空き店舗等に店舗、事務所、作業所等の設置が可能であること

(6)所有権の権利者全ての合意があること

(7)その他市長が登録を適当と認めるものであること

 【登録方法】

下記書類を大川市インテリア課に提出【関連ファイルよりダウンロードできます】

(1)大川市空き店舗等情報登録申請書(様式第1号)・同意書

(2)大川市空き店舗等情報登録書(様式第2号)

(3)申請物件の所有者(物件が店舗等の場合は土地の所有者も)が確認できる書類(登記事項証明書、固定資産税納税通知書等)

(4)申請者本人を確認できる書類

 ●必要に応じて上記以外の書類の提出を求める場合があります。

 ●(2)様式第2号において提出された情報は申請者の情報以外をホームページ上で公開します

 ●大川市空き店舗等情報提供申請書の提出があった場合には申請者の情報(氏名・電話番号)を提供します

 【大川市空き店舗・工場(房)等登録情報】

現在登録されている空き店舗等一覧は、こちらをご覧ください。
詳細についてご不明な点、または所有者等権利者の情報については、インテリア課木工振興係(下記問い合わせ先)までご連絡ください。 

 【注意事項】

大川市では、空き店舗等に関しての情報提供を行うのみで、物件の仲介・あっ旋は行いません。空き店舗等の賃貸、売買、交渉等は当事者間で行っていただきます。   

このページに関する問い合わせ先

インテリア課 木工振興係
直通電話:0944-85-5582
ファクス番号:0944-88-1776(代表)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。