メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 農地を相続等で取得した時の届出

農地を相続等で取得した時の届出

更新日:2022年8月15日

農地の権利を相続等で取得したときは、農地のある市町村の農業委員会に届け出なければなりません。

届出の事由

相続(遺産分割・包括遺贈を含む)、法人の合併・分割、時効等


届出の時期

権利を取得したことを知った時点から10か月以内


届出の書式

農地法第3条の3の規定による届出書(PDF:121KB)
農地法第3条の3の規定による届出書(記入例)(PDF:101KB)



ご不明な点や詳細等につきましては、農業委員会へ問い合わせてください。

このページに関する問い合わせ先

農業委員会事務局 農業委員会係
直通電話:0944-85-5590
ファクス番号:0944-87-2124

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。