メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > パラリンピック東京大会ペルー交流記念「野口忠行展~精進の軌跡」開催

パラリンピック東京大会ペルー交流記念「野口忠行展~精進の軌跡」開催

更新日:2021年09月01日

posternoguchitadayuki.jpg

 パラリンピック東京大会ペルー交流記念「野口忠行展~精進の軌跡」開催 

 大川市は、2020年東京パラリンピック競技大会の参加国であるペルー共和国と人的・経済的・文化的な相互交流を図る地域公共団体(ホストタウン)として交流を行います。 このことを記念し、ペルーにゆかりの深い、本市在住の画家・野口忠行氏の絵画展を開催します。 野口氏は、ペルーの人々を描きながら、アンデスの子どもたちのために学校を寄贈するなど教育貢献も続けています。 画家としての歩みを作品で振り返るほか、ペルーの文化を紹介する郷土工芸品などを展示します。
  
会 場 大川市立清力美術館 大川市大字鐘ヶ江77-16 

会 期 令和3年9月4日(土曜日)~9月26日(日曜日)
    午前9時から午後5時まで(入館は、午後4時半まで)

休館日 月曜日(祝日の場合は、その翌日)

観覧料 無料 

 For information in English,click here.

このページに関する問い合わせ先

教育委員会 生涯学習課 清力美術館
直通電話:0944-86-6700
ファクス番号:0944-86-6700

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。