メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 下水道 > 下水道排水設備工事責任技術者の登録受付について

下水道排水設備工事責任技術者の登録受付について

更新日:2020年11月20日

 下水道排水設備工事責任技術者とは

 大川市公共下水道に下水を流入させるための排水設備設置工事は、大川市下水道条例の規定により、大川市が指定した下水道排水設備指定工事店でなければ行うことができません。指定工事店には営業所ごとに大川市に登録している下水道排水設備工事責任技術者(以下「責任技術者」という)が1名以上専属していることが必要です。

 責任技術者の登録を希望される方は、市長に申請をしていただく必要があります。書類提出後審査の結果、責任技術者として適合していると認めたときは、責任技術者証を交付します。

申請期間 

令和3年1月12日(火曜日)から令和3年1月22日(金曜日)
(登録の更新に際し引き続き登録を受けようとするときは、当該登録の有効期間が満了する前に福岡県下水道協会が実施する更新講習の受講を修了していることが条件となります。)

提出書類 

以下の5点がすべて必要です。

  • 1.様式第10号 大川市下水道排水設備工事責任技術者登録申請書

  • 2.様式第11号 誓約書

  • 3.福岡県下水道協会が行う責任技術者認定試験の合格証あるいは更新講習の修了証(コピー可)

  • 4.写真2枚(最近6か月以内に撮影した上半身のもの、縦3cm×横2.5cm)

  • 5.住民票の写し(コピー不可)

 様式第10号、様式第11号についてはページ内の「関連ファイル」よりダウンロードできます。
 なお、責任技術者認定試験の合格証あるいは更新講習の修了証の写しによりがたいときは、福岡県内の他市町に
 登録されている有効期間内の下水道排水設備工事責任技術者証の原本を持参してください。

手数料 

1件の申請につき、以下の金額を交付の際に徴収します。 

新規登録:2,000円

更新登録:1,000円   

有効期限   

5年以内

有効期限は、県協会が発行する合格証・更新講習修了証の有効期限、または他市町発行の技術者証に記された有効期限とします。

このページに関する問い合わせ先

上下水道課 庶務・下水道普及係
直通電話:0944-85-5547
ファクス番号:0944-87-2108

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。