メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 下水道 > 私道への公共下水道設置

私道への公共下水道設置

更新日:2015年03月23日

私道への公共下水道設置について

私道は、個人の財産ですので、原則として下水道を利用される皆さま個人で排水設備工事の施工・費用負担をしていただくことになっています。 
しかし、私道に隣接した家屋等の排水設備の設置及び水洗便所の普及促進と生活環境の改善を図るため、次の条件をすべて満たしている私道については、申請により市の負担で公共下水道を設置します。

私道への公共下水道設置条件

  1. 私道の一端が下水道を設置しているか、又は設置を計画している公道に接続していること。
  2. 私道部分の土地が分筆されていて、私道の区域が明確であること。
  3. 公共下水道を支障なく設置するために必要な幅員があること。
  4. 私道のみに面した公共下水道利用可能な家屋で、所有者の異なる家屋が2戸以上あること。
  5. 私道に面した家屋所有者のほとんどの者が、排水設備を設置し、トイレを水洗化することを誓約していること。
  6. 私道の所有者が、公共下水道の設置を承諾し、私道敷使用貸借契約の締結ができること。
  7. 私道敷きの使用期間は、当該公共下水道の用途を廃止するまでとし、使用料が無償であること。

私道への公共下水道設置条件

私道への公共下水道布設申請関係書類

  • 私道への公共下水道布設申請書(様式第1号)
  • 私道への公共下水道布設希望申請者名簿(様式第2号)
  • 私道に隣接する家屋の配置図(様式第3号)
  • 私道敷使用貸借契約書(様式第4号)

関連ファイルよりダウンロードしてご覧いただけます。

このページに関する問い合わせ先

上下水道課 庶務・下水道普及係
直通電話:0944-85-5547
ファクス番号:0944-87-2108

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。