メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 架空請求のハガキが市内各所に送られています!ご注意ください!

架空請求のハガキが市内各所に送られています!ご注意ください!

更新日:2017年09月20日

 

 

「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキにご注意ください

当市において、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキが届いたという相談が寄せられています。 これは、あたかも公的機関のような名称をかたり金銭を要求する架空請求です。

相談概要

「法務省 民事訴訟管理センター」から「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキが届いた。

ハガキには、「あなたの利用していた契約会社から民事訴訟として訴状が提出された」「訴訟を開始する」「給与差し押さえ、動産、不動産の差し押さえを行う」などの言葉が記載されている。

また「取り下げ最終期日 平成〇年〇月〇日」と記載されており、取り下げの問い合わせ窓口の連絡先が記載されている。

対処方法

 ●身に覚えのないハガキは無視してください。身に覚えのない請求に応じる必要はありません。

 ●絶対にハガキに記載してある連絡先に電話しないでください。(電話をすることで、相手に自分の電話番号が知られてしまいます。また脅されたり、繰り返しお金を請求されたりする場合もあります。)

 ●お金を払ってしまった場合は、すぐに警察に相談してください。

 筑後警察署 0942-52-0110

 対処方法に迷ったときや不安なときは、大川市消費相談窓口またはインテリア課へご相談ください。

このページに関する問い合わせ先

インテリア課 おおかわセールス係
直通電話:0944-85-5570
ファクス番号:0944-88-1776(代表)

お問い合わせ先

大川市消費生活相談窓口 86-5105
祝日を除く火曜日、金曜日 9時から16時30分

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。