メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 子育て支援総合施設モッカランドオープン記念講演「いのちの授業」をオンラインで開催します。(10月3日)

子育て支援総合施設モッカランドオープン記念講演「いのちの授業」をオンラインで開催します。(10月3日)

更新日:20210801

「モッカランド」オープン記念講演「いのちの授業」をオンラインで開催します!

 子育て家庭を支援する拠点施設として大川市子育て支援総合施設「モッカランド」を令和3年10月にオープンします。
 その開館記念事業として、「生まれてきてくれた奇跡」「いのちの大切さ」を伝える「いのちの授業」を開催します。
 当日の会場参加の申し込みは定員に達したため締め切りました。
 ぜひオンラインでご視聴ください。

開催日時

     令和3年10月3日(日曜日)13:30~15:00
            ライブ配信 12:55~

講演概要

  「いのちの授業」
    講   師  めぐみ助産院 院長 助産師 寺田恵子先生
      対   象  おおむね4歳以上小学6年生までの子どもとその保護者
          定   員  児童とその保護者25組まで (定員に達した場合は先着順とさせていただきます。)
      参   加   料  無料(事前予約制)
    会   場  モッカランド 多目的ホール
    託   児  あり。無料ですが、定員・先着10名まで。
    

講師紹介

  助産師として活躍する傍ら、2003年の佐世保女児傷害事件をきっかけに始められた講演活動“いのちの授業”。
  助産師として母親としての経験から「いのちの大切さ」「誰もがありのままの存在であることの尊さ」を伝える感動の授業は、
 出産や日々の子育てに不安を抱える保護者の方への温かい応援メッセージに溢れており、いじめや虐待の絶えない社会で子どもの
 人権をも深く考えさせます。
  熊本県荒尾市生まれ。神奈川県立看護教育大学校母性看護課程修了。佐賀大学大学院医学系研究科修士課程看護学専攻卒業。
  総合病院勤務の後、柳川市に「めぐみ助産院」を開設。おっぱい教室・赤ちゃんサロンアドバイザー。
  九州大学医学部保健学科非常勤講師/聖マリア学院大学助産学科非常勤講師
  福岡水巻看護助産学校助産学科非常勤講師/佐賀県立総合看護学院助産学科非常勤講師

You Tubeよるオンラインライブ配信

  詳しくは、こちらをご覧ください。
  (URL、QRコードも載せています。) 

 

申し込み

 以下の申込フォームよりお申し込みください。
  < 定員に達したため、申し込みは締め切りました。 >

このページに関する問い合わせ先

子ども未来課 家庭子ども係
直通電話:0944-85-5537
ファクス番号:0944-86-8483

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。