メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 『ヘルプマーク・ヘルプカード』をご存知ですか?

『ヘルプマーク・ヘルプカード』をご存知ですか?

更新日:2020年06年01日

障がいのある方、認知症のある方、妊娠している方などの中には、手助けが必要であっても「外見では不自由や障がいに気づかれにくい人」、「コミュニケーションがうまくできずに、なかなか伝えられない人」がいます。「ヘルプマーク・ヘルプカード」は外見からは援助などを必要としていることがわかりにくい人が、周囲の人に困っていることを知らせるためのものです。
 街でヘルプマーク・ヘルプカードを身に付けた人が困っているように感じたら、ぜひ手助けをお願いします。
      • ヘルプカード
      • ヘルプマーク

 

こんなときに役立ちます

■日常的に ・ちょっと手助けしてほしい、そんなときにヘルプマーク・ヘルプカードを提示することで、支援してほしいことを伝える。
■緊急のとき ・パニックや発作が起きたとき、配慮や支援してほしいことを伝える。 ・かかりつけの病院や常備している薬の情報を伝える。

利用対象者 

障がいのある方、認知症のある方、難病の方、妊娠している方など、周囲のお手伝いが必要な方なら、どなたでも利用可能です。

配布場所

〔ヘルプマーク〕
福祉事務所の窓口で配布しています。ヘルプマーク申込書(WORD:27KB)を提出ください。
無償で配布しますが、お一人につき1個までです。
配布に当たり、障害者手帳、身分証明書等の提示や写しの添付は不要です。


〔ヘルプカード〕
福祉事務所、健康課及び保健センターの窓口で配布しています。申請書などの提出は不要です。
市役所以外では、県保健福祉環境事務所、県庁障がい福祉課、障害者相談支援事業所などでも配布しています。 また、福岡県のホームページでダウンロード印刷もできます。

 

このページに関する問い合わせ先

福祉事務所 福祉係(市役所庁舎1階西側)
直通電話:0944-85-5532
ファクス番号:0944-86-8483

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。