メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > ごみ > 古布などの資源ごみとしての回収中止について(市清掃センター)

古布などの資源ごみとしての回収中止について(市清掃センター)

更新日:2021年2月26日

古布輸出停滞に伴う業者引き取り困難のため、古着・古布などの地域でのリサイクルステーション及びセントラルステーション(清掃センター北側敷地内施設)への持ち込み(無料)は、令和3年3月31日(水曜日)までとしますので、ご了承ください。  

資源ごみとして受け入れをする期間

 
 令和3年3月31日(水曜日)まで
 

 

資源ごみ受入中止品目及び4月1日以降の取り扱いについて

 古着、古布、毛布、カーテン類(令和2年度「家庭ごみの分け方・出し方基準表」の16番)

 4月1日以降、「古着、古布」は市指定の「燃やせるごみ用袋」に入れて出すか、清掃センターにご自身でお持ち込み(直接搬入)してください(有料)。  「毛布、カーテン」は機械に絡まるなどトラブルの原因になりますので、清掃センターに直接搬入してください(有料)。

このページに関する問い合わせ先

環境課 業務係
直通電話:0944-87-6789
ファクス番号:0944-86-6690

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。