メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > こんなときには > 妊娠・出産 > 低体重児支援

低体重児支援

更新日:2021年04月14日

赤ちゃんが2,500グラム未満(低体重児)で生まれたときは、出生地の市役所(本市では子育て世代包括支援センター)に届けることになっています。これは、出産後の 母子保健上のサポートを受けやすくするためです。
また、養育上必要がある場合、保健師等が訪問や電話で相談に応じますので、お気軽にご連絡ください。
医療費の助成(養育医療)制度もありますので、下記担当部署にご連絡ください。

  • 医療費の助成(養育医療)について

           市民課 国保年金係 電話番号 0944-85-5503(直通)

  • 未熟児・低体重児の相談や訪問について

           大川市子育て世代包括支援センター(大川市保健センター内) 電話番号 0944-86-8450

このページに関する問い合わせ先

健康課 健康推進係
直通電話:0944-86-8450
ファクス番号:0944-86-8464

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。