メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 介護予防事業 > あたまの健康教室

あたまの健康教室

更新日:2015年03月18日

 簡単な読み書き・計算教材による学習活動と、ほかの学習者や学習を支えるサポーターとの交流により、認知症を予防することを目的として開催している教室です。
 簡単な読み書き計算に関する学習を継続的に行うことで、脳の前頭前野が活性化され、高齢者の認知症予防に効果があることが明らかになっています。

対象者

 65歳以上で、認知機能の低下がみられる通所可能な人
 (ご希望の方は、健康課高齢者支援係へご相談ください。)

場所

 指定するコミセンまたは保健センター

学習期間等

 毎週1回(決まった曜日の午前中)で、約6ヶ月間です。

参加費

 ひと月1,000円

内容

 「読み書き」「計算」の学習と、「すうじ盤」というゲームのような教具を使い学習をします。
 やさしい計算と音読が脳(前頭前野)を活性化させるという、東北大学・川島隆太教授(医学博士)の研究により専門的に開発された教材を使います。 教材は大きく読みやすく、親しみやすい題材で、学習しやすいように配慮されています。

このページに関する問い合わせ先

健康課 健康推進係
直通電話:0944-86-8450
ファクス番号:0944-86-8464

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。