メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市内医療機関で新型コロナウイルス感染症が発生しました。

市内医療機関で新型コロナウイルス感染症が発生しました。

更新日:2020年08月26日

市内医療機関で新型コロナウイルス感染症が発生しました

8月26日(水曜日)、福岡県から市内医療機関(医療法人社団 高邦会 高木病院)で、入院患者、退院患者及び医療従事者が新型コロナウイルスに感染していることが発表されました。当該医療機関につきましては保健所の指導に基づき、病院職員及び入院患者へのPCR検査を実施し、利用者の皆さまの安心のために徹底した感染症予防に取り組まれています。詳しくは、当該医療機関ホームページをご確認ください。(高木病院ホームページ)

市民の皆さまへのお願い

冷静な行動

市民の皆さまには冷静に受け止めていただき、国、県や大川市が発信する最新の情報を踏まえて、落ち着いて行動するようお願いします。

感染症予防対策の徹底

福岡県内では、感染者が多数発生しています。感染拡大防止のために、マスク着用やこまめな手洗い、ソーシャルディスタンスの確保など、新しい生活様式に合わせた1人ひとりの感染症予防対策の徹底をお願いします。

人権への配慮

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、感染された方や医療従事者に対し、SNS等での誹謗中傷、偏見、いじめ等が広がっています。これらの行為は決して許されるものではありません。誰もが感染する可能性があることを認識し、お互いを思いやる気持ちを持った冷静な行動をお願いします。
今後も引き続き、感染拡大防止のため、国や福岡県等の公的機関と連携し、正確な情報提供に努めてまいります。このコロナ禍を乗り越えるために、市民の皆さま1人ひとりのご協力をお願いします。

このページに関する問い合わせ先

健康課 健康推進係
直通電話:0944-86-8450
ファクス番号:0944-86-8464

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。