メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 介護予防サービス > 介護予防サービス利用の手順

介護予防サービス利用の手順

更新日:2020年04月07日

要支援1、要支援2の認定を受けた人は、介護予防サービスを受けることができます。

  1. 地域包括支援センターに連絡 、相談します。
  2. 職員に希望を伝えます。
    家族や地域包括支援センターの職員と、これからどのような生活を希望するのかなどについて話し合います。
  3. 介護予防ケアプランを作成します。
    地域包括支援センターの職員と「どのようなサービスをどのくらい利用するか(介護予防ケアプラン)」を相談しながら作ります。
  4. 介護予防サービスを利用します。
    サービス事業者と契約します。契約のときは、サービス内容や料金などをよく確認しましょう。
    介護予防ケアプランにそって介護予防サービスを利用します。

お問い合わせ先

健康課介護保険係
直通番号:0944-85-5522
ファクス番号:0944-86-8485

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。