メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 手続き > 公的個人認証サービス

公的個人認証サービス

更新日:2016年07月15日

公的個人認証サービスとは、様々な行政手続が、窓口に行くことなく、自宅等のパソコンでインターネットを通じて行うことができる制度です。
この際、利用者が安全に手続きできるように電子証明書を交付し、他人によるなりすまし申請や通信途中での改ざんなどを防ぐための機能を、提供するものです。
電子証明書の申請は、市民課市民係で受け付けます。

  • 国税電子申告・納税システム(e-Tax)については関連リンクより、ご覧いただけます。

申請時に必要なもの

個人番号カード(一時停止や廃止の場合を除く。)
申請者本人の本人確認書類(個人番号カード、顔写真つきの住民基本台帳カード、運転免許証、パスポートなどの官公署発行の顔写真つき証明書)
発行手数料は、200円です。
電子証明書の有効期間は、交付の日から5年後の誕生日までです。
申請者本人が来庁することが困難な場合はお問い合わせください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

市民課 市民係
直通電話:0944-85-5502

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。