メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 防災・安全・安心情報 > 災害に備える > 「避難準備・高齢者等避難開始」「避難勧告」「避難指示(緊急)」とは

「避難準備・高齢者等避難開始」「避難勧告」「避難指示(緊急)」とは

更新日:2019年4月1日

 重大な災害が起こりそうな時、市から市民の皆様に「避難準備・高齢者等避難開始」「避難勧告」「避難指示(緊急)」を発令する場合があります。これらの違いをあらかじめ理解しておくことが、「自らの身を守る」ことにつながります。

避難準備・高齢者等避難開始とは

住民に対して避難の準備を呼び掛けるとともに、高齢者や障がいのあるの方や乳幼児をお連れの方など、避難するにあたって準備や避難行動に時間がかかる方に対して避難行動の開始を求めるものです。 

避難勧告とは

災害によって人的被害が発生する可能性が高まった場合に、被害が予想される地域の住民に対して、避難を勧めるものです。 

避難指示(緊急)とは

住民に対し、避難勧告よりも強く避難を求めるものです。避難勧告よりも急を要する場合や人的被害が出る危険性が非常に高まった場合に発表します。ただちに避難行動を完了してください。時間の余裕がないときは、命を守る最低限の行動をとってください。

このページに関する問い合わせ先

地域支援課 防災安全係
直通電話:0944-85-5605
ファクス番号:0944-87-2363

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。