メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > > 固定資産税 > 課税台帳の閲覧

課税台帳の閲覧

更新日:2021年01月28日

納税義務者などが固定資産課税台帳のうち、関係する資産について記載された部分を確認できる制度です。

閲覧の期間

通年
土曜日・日曜日、祝日、年末年始の閉庁日を除く

閲覧の時間

8時30分から17時15分まで

閲覧の場所

税務課 固定資産税係

閲覧できる人

  1. 固定資産税の納税義務者および同居の親族
  2. 代理権を明らかにできる書類(委任状など)を持参した人
    (注)法人の場合は、法人の代表者印を押印した委任状が必要です。
  3. 使用・収益の権利等を有する人(借地・借家人など)
  4. 固定資産の処分をする権利を有する人

持ってくるもの

  • 本人確認ができる書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 使用・収益の権利等を有する人や固定資産の処分をする権利を有する人は、契約書などの権利関を示す書類
  • 代理人は、本人確認ができるものと委任状
    関連ファイルよりダウンロードできます。

閲覧できる事項

所有者、所在地番、地目、地積、家屋番号、種類、構造、床面積、評価額、課税標準額など

このページに関する問い合わせ先

税務課 固定資産税係
直通電話:0944-85-5513

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。