メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長室へようこそ > 寄せられた市長への手紙 > 平成30年度に寄せられた手紙 > 介護について

介護について

更新日:2018年07月12日

平成30年度中に寄せられた「市長への手紙」のうち、差出人から了承をいただいたもののみ掲載しています。
手紙の内容は、原文のまま掲載させていただきます。

手紙の内容

木室幼稚園の空スペースで
10人定員のデイサービスを立ち上げてください。
榎津あおぎり荘が六月閉鎖で?大変 利用者&家族は 精神的に困っています。助けてください。

回答

 ご要望のあった10人定員のデイサービスは「地域密着型通所介護」という介護サービスになりますが、このサービスは市が提供するものではなく、同サービスを提供したいという事業所の申し出があり、かつ指定(許可)の基準を満たしている場合に、市が指定し、サービスが開始されることとなります。
 よって市が立ち上げるものではないということをご理解願います。

 あおぎり荘の廃止にあたっては、利用者及び家族の精神的、身体的負担に繋がらないように適切な移行が必要であります。
 市といたしても、事業者に対し、利用者および家族の意向を踏まえた受け入れ先の紹介をはじめ、事業所が変わることへの適切なフォローなど丁寧な対応をお願いしているところでありますが、もし不満な点等がございましたら健康課介護保険係(0944-85-5522)までご連絡いただきますようにお願いいたします。

このページに関する問い合わせ先

総務課 庶務係
直通電話:0944-85-5562
ファクス番号:0944-88-1776

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。