メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長室へようこそ > 寄せられた市長への手紙 > 令和2年度に寄せられた手紙 > 市内の気象観測について

市内の気象観測について

更新日:2020年07月27日

令和2年度中に寄せられた「市長への手紙」のうち、差出人から了承をいただいたもののみ掲載しています。
手紙の内容は、原文のまま掲載させていただきます。

手紙の内容

自然環境が変わり 変化の多い日々です。  大川市には 百葉箱もないのでしょうか。 天候 雨量 温度  湿度 アメダスがあれば すべてDataがあります。

 なぜ 設置していないのでしょうか。  市内各所の 降雨量 浸水量 わからないのでしょうか。

 前時代的 市政と見ますが。

  

 

回答

市長への提言をいただき、誠にありがとうございました。 気象観測に関するご要望につきまして、ご回答いたします。

大川市内の気象観測につきましては、市役所庁舎と筑後川河川事務所大川出張所で雨量を観測しております。また、大川消防署で、風速、気温、湿度、気圧、雨量を観測しております。 アメダスは国が計画的に設置しているものですが、大川市内に設置する予定はありません。また、百葉箱については、気象庁でも公的に利用していないことから、大川市内に設置する予定はありません。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

貴重なご意見、誠にありがとうございました。

このページに関する問い合わせ先

総務課 庶務係
直通電話:0944-85-5562
ファクス番号:0944-88-1776

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。