メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 市長室へようこそ > 市長のplus+1 > 市長のplus+1 4月

市長のplus+1 4月

更新日:2017年04月17日

   こんにちは、市長の倉重です。就任から半年近くが経ちましたので、今後随時、近況や想いをこの「市長のplus+1」の形でホームページにアップしてまいりたいと思います。 

   就任して率直な感想ですが、1日1日が矢のように過ぎていき、選挙・就任日が遠い昔のように感じております。議会開催中を除きほとんど毎日、色々なイベントや行事に出席させていただき、日々市民の皆様からエネルギーをいただいております。引き続き全力疾走しながら、一方では「働き方改革」が叫ばれている今日、私自身がワークライフバランスの範となるよう子育てを含めて仕事と家庭の両立を図ってまいりたいと考えています。 

   さて、新年度を迎え、入学式や入社式など春の芽吹きとともに新たなスタートをきった市民の皆様も多いのではないでしょうか。大川市においても、私にとって初となる予算を編成し、いよいよ大川を元気にすべく加速してまいりたいと思います。

   今年度施政方針および予算の概要につきましては、市報に掲載の通りですが、まずは、急速な人口減少・高齢化に歯止めをかけるべく、子どもを産み育てやすいまちづくりに重点をおいた予算としております。特定不妊治療への助成を県内一とし、小学校の全教室に空調設備を導入(3月補正)し、市外から転入された子育て世帯への家賃補助を始めました。また、市内の子育て関連施策を集約すべく、その施設整備に向け計画策定を行います。厳しい財政の中で、やれることに限りはありますが、子どもたちの笑顔があふれる大川をめざしてまいります!

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。