メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 障害者優先調達推進法

障害者優先調達推進法

更新日:2018年06月01日

1.  概要

「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律」(障害者優先調達推進法)が
平成25年4月1日に施行されました。

この法律は、障害者就労施設等で就労する障害者、在宅で就業する障害者の経済的な自立を進めるため、
国や地方公共団体、独立行政法人などの公的機関が、物品やサービス(役務)を調達する際、障害者就労
施設等からの調達を推進するために制定されました。

     障害者優先調達推進法パンフレット(PDF 1.7MB)

2.  大川市障害者就労施設等からの物品等調達方針について

障障害者優先調達推進法に基づき、障害者就労施設等からの物品及び役務の調達方針を以下のとおり作成
しましたので公表します。

     ◆平成30年度大川市障害者就労施設等からの物品等調達方針(PDF 235KB)

     ◆平成29年度障害者就労施設等からの物品等の調達実績(PDF 64KB)

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

福祉事務所 福祉係(市役所庁舎1階西側)
直通電話:0944-85-5532
ファクス番号:0944-86-8483

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。