メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 資源ごみ収集の一部変更(平成30年4月1日から開始)

資源ごみ収集の一部変更(平成30年4月1日から開始)

更新日:2017年11月02日

「空きびん」「大びん・異形びん」を「色」で分別します 

 

現在「資源ごみ」は、八女西部リサイクルプラザで処理しています。その設備の関係で「びん」の分別が一部変わります。

形や大きさではなく「透明」「茶」「その他」の3種類の色で分別します。

 

ペットボトルは、ラベルをはがします。

 ペットボトルは日本容器包装リサイクル協会で処理しています。その受け取り基準が変更されるため「ペットボトル」の出し方が変わります。

ペットボトルは、ラベルをはがして出します。

はがしたラベルは「容器包装プラスチック」のコンテナに入れてください。


    分別一部変更(平成30年4月1日開始)(PDF)


  • セントラルステーションを利用される方へ

平成30年4月1日からの分別変更に先立ち、セントラルステーションでの回収は、変更後の要領で回収をしています。ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

このページに関する問い合わせ先

環境課 業務係
直通電話:0944-87-6789
ファクス番号:0944-86-6690

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。