メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 手続き > 飼犬・飼猫に関する手続き > 平成31年度狂犬病予防集団注射日程について

平成31年度狂犬病予防集団注射日程について

更新日:2019年04月08日

犬を飼っているみなさんへ 平成31年度狂犬病予防集団注射のお知らせ

狂犬病予防注射を必ず受けて下さい!!

 生後91日以上経った犬の所有者は、狂犬病予防法により生涯1回の登録と毎年1回の狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。
 狂犬病は、感染した犬にかまれるなどして発症するとほぼ100%死亡する恐ろしい感染症です。現在、海外ではほとんどの国で狂犬病が発生しており、侵入する可能性は十分あります。日頃からの予防として、犬を飼っている方は必ず狂犬病予防注射を飼い犬に受けさせてください。

【下記の日程により狂犬病予防の集団注射を実施します】

期日/時間/場所

4月23日
(火曜日)

13時30分~14時10分

14時30分~15時30分

15時50分~16時10分

大野島コミュニティセンター

川口コミュニティセンター

浜口公民館

4月24日
(水曜日)

13時30分~14時30分

15時00分~16時10分

 

田口コミュニティセンター

木室コミュニティセンター

4月25日
(木曜日)

13時30分~13時50分

14時10分~14時40分

15時10分~16時00分

(注1)榎津公園

(注2)三柱公園

大川市役所西玄関

4月26日
(金曜日)

9時15分~9時35分

9時55分~10時40分

11時00分~11時20分

道海島公民館

三又コミュニティセンター

上野公民館

(注1)大川信用金庫本店の裏
(注2)若津三柱神社内

                                      
・集団注射は、どの会場でも受けることができますので、雨天時等は無理をせず都合のよい会場へお越しください。

・既に登録を済ませている犬の飼い主の方には狂犬病予防注射のお知らせハガキを送付しますので、裏面の愛犬チェック表に記入の上、集団注射会場へお知らせハガキをお持ちください。

・事故防止のため、会場には犬を制御できる人が連れてきてください。

・集団注射を受けることができなかった場合は動物病院で必ず注射を受け、動物病院発行の注射済証明書を持参のうえ、注射済票交付の手続きを大川市環境課(清掃センター内)で行ってください。                                     

 

犬の登録及び予防注射手数料(1頭当たり)

《すでに登録している犬》

  • 予防注射手数料=2,600円
  • 予防注射済票交付手数料=550円

《未登録の犬》

  • 上記手数料に別途3,000円(犬の登録及び鑑札交付手数料)が必要です。

このページに関する問い合わせ先

環境課 環境係
直通電話:0944-87-6789
ファクス番号:0944-86-6690

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。