メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 高齢者サービス > 緊急通報システム事業

緊急通報システム事業

更新日:2015年03月26日

 緊急通報装置の給付(貸与)を受け、緊急時に装置ボタンを押すことで自動的に受信センターへ通報でき、ご近所の協力員(3人程度)に状況把握を依頼し対応する事業です。
 また、GPS機能のある携帯型装置の貸与により、認知症高齢者の方が行方不明になった場合の捜索に役立てます。

対象者

  • 65歳以上の一人暮らしの人
  • 一人暮らしの重度身体障がい者
  • 上記要件に準ずる人
  • 大川市高齢者等徘徊SOSネットワーク「あんしん登録」の登録者

費用

本人の介護保険料段階により利用者負担があります。

  • 据置き型装置 :設置時に本人の介護保険料段階により利用者負担があります。また通話料は利用者負担です。
  • 携帯型装置 :毎月500円または1,000円

このページに関する問い合わせ先

健康課 高齢者支援係
直通電話:0944-85-5524
ファクス番号:0944-86-8485

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

役に立った、見づらいなどの具体的な理由を記入してください。
寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。
なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。